リヒト精光はより良い品質の処理を目指します

その時、鋼はいままでにない未来と触れ合う

世界最大級の冷却機能を誇る真空熱処理炉

高効率真空熱処理が大物金型の熱処理にお応えします。
◆有効寸法:1000mm(高さ)×1000mm(幅)×1200(長さ)

大型冷却ファンをディーゼルエンジンで駆動

リヒト精光の強み

  • コンサルティング
  • 開発力
  • 分析能力
  • 品質管理体制

業務内容

  • 真空焼入

    最新鋭設備で素材特性を最大限に発揮する真空熱処理技術を提供いたします。

  • 真空ろう付け

    Niろう付けをはじめ、各種真空ろう付けに対応しています。

  • エジソンハード処理

    日本国特許、USA.PAT.を取得した独創的でSUS系・工具鋼など多様なニーズにお応えできる窒化処理です。

-

  • 真空ベーキング

    無電解ニッケルメッキ後の水素脆性除去やメッキ層の硬度UPを目的としたベーキングには、高真空の真空炉で対応いたします。

  • 真空固溶化熱処理

    高い冷却性能を持つ真空炉で急冷することでCr成分を均一に固溶化しステンレス鋼の特性を復活。

  • 真空磁気焼鈍

    パーメンジュールなど磁気ヨーク、磁気シールドの磁気取り焼鈍を高真空炉で提供いたします。

-

  • 時効処理

    SUS630、SUS631をはじめ、各種鋼材の時効処理が可能。

  • サブゼロ処理

    半導体金型の経年変化防止に有効なサブゼロ処理。当社では、超低温(-150℃)まで対応しています。

  • 真空応力除去処理

    冷間加工や溶接、鍛造などによって生じた内部応力を除去することで材料本来の特性を復活できます。

-

浸炭焼入れ 浸炭窒化処理 高周波焼入れ CVD,PVD処理

新着情報一覧へ